top of page

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。


昨シーズンもたくさんのご支援とご声援を賜りまして、誠にありがとうございました。


やっとの思いで辿りついた東海リーグの舞台でしたが開幕戦に敗れ、第二戦では初勝利するも、第3節のホームゲームで再び敗れる非常に苦しいスタートとなりました。


その様な状況でも皆様の温かいご声援のおかげで私共は目標を見失わずに前だけを見て戦い続ける事が出来ました。本当に有難うございました。


2024年、SS伊豆はJFL昇格を目指し挑戦致します。


地域一部リーグのレベルはこれまでとは比にならないほど一気に高くなります。Jリーグ経験者や日本代表経験もある選手たちを擁するチームもあります。


しかしそんなハイレベルな環境だからこそより多くの伊豆半島を愛する方々に驚き、喜び、熱狂、夢、笑顔を共有していけると思っております。


またトップチームだけでなく2ndチーム、レインボーズ、スクールもこれまで以上に活動を活性化させて、より伊豆半島に密着し地域と共に成長していきます。


またSS伊豆は仕事もサッカーも全力で取り組むデュアルキャリアチームです。リーグ昇格してもこれまで通り、雇用して頂いている企業でもしっかりと活躍し必要とされ、社会人スポーツの価値向上に努めてまいります。


2024シーズンはこれまで以上に厳しい戦いが私共を待ち受けているとは思いますが更なる飛躍、熱狂を生み出すべく多方面でSS伊豆は様々なチャレンジをしていきます。


スポンサー、ファン、サポーター、SS伊豆に関わる全ての皆様、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。また皆様にとりまして、2024年が素晴らしい一年となりますよう心からお祈り申し上げます。



一般社団法人SS伊豆

代表理事 片岡大輔




特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page